忍者ブログ
2008.11.7設置 相互リンク募集中です。 トラックバックコメントは業者&スパム以外は随時受付中。当ブログは草津てるにょ先生を全力で応援しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地獄少女 三鼎 最終回(第26話)「魂の軌跡」感想
地獄少女 三鼎 最終回(第26話)「魂の軌跡」感想
地獄少女を継いだ、ゆずき。

ロマサガ2で言うと「先代の無念を晴らす!」(シャキーン!)ってトコか。
まぁ、先代じゃなくて思いっきり自分の無念だけどなw
で、初仕事のターゲットは親友を地獄送りにした、真山梓。
私怨バリバリで精力的に煽るゆずき。
でも甲斐無く流すのをやめる秋恵の父親。
どう足掻いても既に地獄行きが確定している梓。
その梓が発端となった父親を介護している姿を見たら
流す気を無くして仕方ないわな。
今流すのか、後で流されるのかの違いだけで
親父も原因は事件の揉み消しだってのを理解している訳だし。

ゆずきも薄々は判っていたんだろうけど頭で理解は出来ても
感情がそれを納得させてくれないからね。
憎しみや悲しみと言う強い感情の場合は特にな。

結局の所、人の傷みを理解や想像をせずに
安易に実行する馬鹿が他のマトモな人達を傷つけてしまう。
そして、それが積み重なって取り返しが付かなくなってしまう。
こう言った事が無くならない限り、あいは永遠に開放されないと。
まぁ、人間が居なくならない限り事実上不可能だからなぁ。

馬鹿はある面で幸せだと言う事。
己の行動のもたらす意味も結果も考えず実行に移せるから。
その場合、殆どが加害者に回るので自分への被害は殆ど無い。
そして迷惑を被るのは周りの人間。
行動無くして事態が動くことは有り得ないが思慮無き行動は
ロクな結果を生まないと理解している者は意外と少ない。
また善意の行動が時として悪意の結果に繋がってしまう場合もあるが
大抵の場合、受け取る側の誤解だったり曲解だったりする。
っつーか、アニメでこう言う事を再度考えさせられる事になるとは予想外だったわw

ああ、感想ね。
面白かった面白くなかったの、どちらかで言えば面白かったよ。
流石に『あい』が主役で4期は無いだろうね。

クリックするのじゃ!
ランキング参加中!ナギ様のおっぱいをクリック!
ブログパーツ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 地獄少女ゆずきの最初の『仕事』の結末はいかに??そして、あいの『地獄少女』奪還なるか?! 地獄少女三鼎最終第26話『魂の軌跡』
 新たな地獄少女となった、ゆずきの元に依頼が!!!  地獄流しのターゲットは、無関係の秋恵を地獄に流した『真山 梓』。  依頼者は、秋恵の...
URL 2009/04/10(Fri)00:50
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気の毒なページランキング
忍者アド
ブログ内検索
生方書房ニュース文庫
ブログランキング参加中
是非ともクリックお願いします! にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
残念な逆アクセスランキング
最新コメント
[06/24 きつねのるーと]
[06/14 hikaku]
[04/30 名も無き人]
[04/19 鳴海みぐJr.]
[03/20 CollectorE]
寂しいカウンター
近年稀に見る欲しいもの一覧
まよねーず。さん応援中
庶務部厚生課性処理係


草津先生全力応援

Copyright © [ 生方書房ホビー館 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]