忍者ブログ
2008.11.7設置 相互リンク募集中です。 トラックバックコメントは業者&スパム以外は随時受付中。当ブログは草津てるにょ先生を全力で応援しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正直、メカのデザインが性に合わんので微妙だなと思ってスルーしようと思ってたが
今、たまたまやってたので1話見てみたが思ったよりも面白かった。

まだ第一話だけなので何とも言えないが見慣れればあのメカのデザインもアリに思えてきそう。
スピード感とか動きは非常に良いね。
スカートバタバタしまくって作中のキャラには指摘されてたのに
視聴者に対するパンチラは殆ど無かったのはDVD対策なんだろうか?

クリックするのじゃ!
ランキング参加中!ナギ様のおっぱいをクリック!
ブログパーツ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» RIDE BACK -ライドバック- #01 深紅の鉄馬
世界は――変わる! おおこれは面白い。風を切り、駆け抜ける爽快感と、どこまでも抜ける青空に羽ばたいていくかのような疾走感がたまらないですね。実は前々から気になっていた作...
URL 2009/01/14(Wed)04:09
» RIDEBACK-ライドバック- 第1話「深紅の鉄馬」
予想以上の好印象、これはおもしろい! ノーマークで様子見でしたが視聴継続&レビュー決定。 話もシンプルでわかりやすかった。 主人公琳は有力なバレエの踊り子として将来を期待されていた逸材。 しかし舞台中の事故で踊り子の道を断念。 心機一転、大学生活に新たな活路
URL 2009/01/14(Wed)18:05
» RIDEBACK -ライドバック- 第1話「深紅の鉄馬」感想
RIDEBACK -ライドバック- 第1話「深紅の鉄馬」の感想です。
URL 2009/01/14(Wed)20:07
» RIDEBACK-ライドバック- 第1話 「深紅の鉄馬」
怪我のために夢を諦めた尾形琳。 目標を無くした彼女は、ライドバックと出会う。 鉄でできた騎馬に――。 これはやる気ある方のマッドハウ...
URL 2009/01/14(Wed)22:02
» RIDEBACK-ライドバック- 第1話「深紅の鉄馬」
 【ストーリー】尾形琳は天才ダンサーと呼ばれた両親の子として生まれ、自身もバレエでプリマを務めるも、その公演中に靭帯が切断してしまう。琳は幼馴染の上村しょう子と武蔵野文芸大学に入学、同じ部屋で生活を始める事になる。学食で昼食を取っていた二人に、琳のファンだとい
URL 2009/01/15(Thu)00:34
» RIDEBACK-ライドバック- 第1話「深紅の鉄馬」
 【ストーリー】 尾形琳は天才ダンサーと呼ばれた両親の子として生まれ、自身もバレ
URL 2009/01/15(Thu)00:40
» (アニメ感想) RIDEBACK -ライドバック- 第1話 「深紅の鉄馬」
RIDEBACK 1 (1) (IKKI COMICS)クチコミを見る 世界は変わる。それは劇的なほど、突然に――。そう尾形琳が感じたのは、足に怪我を負い、バレエの道を絶たれた時だった。そして現在、大学へと進学した彼女は、無骨な鉄馬と劇的な出会いを果たす。偶然それに乗り込んでしま....
URL 2009/01/15(Thu)09:39
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気の毒なページランキング
忍者アド
ブログ内検索
生方書房ニュース文庫
ブログランキング参加中
是非ともクリックお願いします! にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
残念な逆アクセスランキング
最新コメント
[06/24 きつねのるーと]
[06/14 hikaku]
[04/30 名も無き人]
[04/19 鳴海みぐJr.]
[03/20 CollectorE]
寂しいカウンター
近年稀に見る欲しいもの一覧
まよねーず。さん応援中
庶務部厚生課性処理係


草津先生全力応援

Copyright © [ 生方書房ホビー館 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]