忍者ブログ
2008.11.7設置 相互リンク募集中です。 トラックバックコメントは業者&スパム以外は随時受付中。当ブログは草津てるにょ先生を全力で応援しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以下はタイトル通り、映画 ウォーロード 男達の誓いのネタバレを含む
感想が書いてありますので、読む際にはご注意下さい。

面白かったが、主役のジェット・リーが非常にショックな役だったのが残念だった。
義を重んじ義兄弟の契りを結んだ二人を女、しかも兄弟の嫁の為に裏切り、兄弟を暗殺するとは!
こんなの俺の好きなジェット・リーじゃないやい!
しかも兄弟を犠牲に着いた提督の座も着任式典で暗殺されるとはカッコ悪過ぎる…
逆に最後まで義兄弟の絆を信じ守ろうとした金城武が良い奴で過ぎて泣きそう。
嫁にも兄弟にも裏切られたのに絆を守って死んでいったアンディ・ラウが不憫過ぎる!
個人的に一番嫌いなのはやはりアンディ・ラウの嫁…と言いたいがジェット・リーも悪い!
っつーか、後味の悪い映画でションボリ…

男達の誓いって、最後には裏切られるよって意味のタイトルだったのかよ!

総合評価は10点満点中7点
ウォーロード 男達の誓い 公式サイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 「ウォーロード/男たちの誓い」戦乱の世の正義に翻弄される勇者たち
「ウォーロード/男たちの誓い」★★★★ ジェット・リー 、アンディ・ラウ 、金城武 主演 ピーター・チャン 監督、2008年、113分、香港、中国 「中国・清朝末期。太平天国の乱が起こる中 義兄弟の契りを結んだ3人が乱世を戦い、 やがて悲劇的な結末を迎える、 馬新貽の暗殺事件の映画化、 史実を踏まえつつ、熱い義理と 恋愛も織り込んだ意欲作」 派手なワイヤワークやカンフーも無く、 ひたすら血みどろの接近戦で 戦い抜くのはジェット・リー 、 アンディ・ラウ 、...
URL 2009/06/03(Wed)07:44
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気の毒なページランキング
忍者アド
ブログ内検索
生方書房ニュース文庫
ブログランキング参加中
是非ともクリックお願いします! にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
残念な逆アクセスランキング
最新コメント
[06/24 きつねのるーと]
[06/14 hikaku]
[04/30 名も無き人]
[04/19 鳴海みぐJr.]
[03/20 CollectorE]
寂しいカウンター
近年稀に見る欲しいもの一覧
まよねーず。さん応援中
庶務部厚生課性処理係


草津先生全力応援

Copyright © [ 生方書房ホビー館 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]